「100歳まで自分の歯を残す」参考書

 

1.「.100歳まで自分の歯を残す4つの方法」改訂新版 齋藤博著・木野孔司監修(講談社)

 1400円(税別)

 TCHという概念を健康生活に役立てていただこうと、平易な文章で書いた書物です。海外(台湾・韓国)では、現在も旧版が翻訳されて出版されています。

  

  台湾版   韓国版 

 

  

2.「100歳まで自分の歯でおいしく食べよう!」渡邉晴美・齋藤滋子著・木野孔司監修(医歯薬出版)

3000円(税別)

 100歳まで自分の歯を残すために必要なことが、やさしく説明しています。食べ物・飲み物についても注意点が具体的に書かれています。 

 

3. 「歯科医院で取り組む TCHコントロール入門」齋藤博著・木野孔司監修(医歯薬出版)

 

 

 

ホームに戻る

 


 

 

 

 

この会は、木野孔司准教授をリーダーとした東京医科歯科大学の顎関節治療部で研究・研修した歯科医師有志と齋藤博(サイトウ歯科)によって、TCHを社会に広める目的で、2010年に設立されました。過去6年の社会活動で、TCHが社会的に認知されるようになりました。木野先生が東京医科歯科大学を定年退職されたため、事務局の齋藤博(サイトウ歯科)が、この会を引き継ぎ、TCHを社会に広める活動を展開してゆきます。