■どこの歯科医院に行けばよいのか?

 

ホームページ開設以来、永らく「どこの歯科医院に行けばよいのか?」をご利用いただきありがとうございました。

 最初のご紹介から9年が経過し、ご紹介していた歯科医院の事情も変わってきています。また、本会の活動により、TCHという概念を多くの歯科医師の知るところとなり、日常診療に導入されています。

 今後、顎関節症治療・予防まで視野に入れた「TCH是正咬合療法」を導入した歯科医院紹介を検討してゆきます。

 

 

 

 

 

この会は、木野孔司准教授をリーダーとした東京医科歯科大学の顎関節治療部で研究・研修した歯科医師有志と齋藤博(サイトウ歯科)によって、TCHを社会に広める目的で、2010年に設立されました。過去6年の社会活動で、TCHが社会的に認知されるようになりました。木野先生が東京医科歯科大学を定年退職されたため、事務局の齋藤博(サイトウ歯科)が、この会を引き継ぎ、TCHを社会に広める活動を展開してゆきます。